株式会社リビアス
代表取締役社長 大西昌宏

1965年大阪生まれ。関西学院大学卒。

在学中、大手企業から内定をもらうも、経営者として生きる事を決意。
卒業後、理容師国家資格を取得、24歳で父の経営する理髪店に就職。

多店舗化、海外進出、理髪店の企業化を大きな目標に28歳で独立第一号店となる理髪店を開業するが・・・。

続きをみる

当初は多店舗化を推し進めるも経営が安定せず、
試行錯誤を繰り返すことになったが、
人生の師とも言える(株)ロジックの野口秀人社長との縁で、
多くの先輩経営者と出会い、さまざまな経営手法を真似することで、
徐々に経営を安定させていく。

そうした中、女性向けの顔そり専門店「ビューティーフェイス」を開発し、
これが爆発的な人気を博し、一気に店舗と業績を伸ばしていく。

2009年からは(株)武蔵野の小山昇社長に師事し、経営や組織を根本的に見直し、
2011年には社名を「リビアス」と改称するなど、企業としての基盤も固めていく。

2014年4月には理美容師養成校スタリアビューティーカレッジを開講。
2015年3月にはアメリカ有名ブランド美容室、ウォーレントリコミ・ニューヨーク1号店を原宿表参道に出店、今年2016年には、大阪ハービスエントに2号店目を出店しました。

リビアスは理美容総合ビジネス企業として現在8業態21ブランドにまで増え、
また上海、香港にも出店を果たすなど、グループ店舗数は2016年6月15日現在、235店舗、社員数400名まで増えています。

今後も多店舗化のスピードアップを図るとともに、全世界への店舗展開を目指しています。

大西塾

同じ理美容業を営まれているオーナー様・幹部様・店長様に向けた、
リビアスが持つ知識やノウハウをご提供するための事業部です。

著書のご案內

大西昌宏 公式アプリ

google-play

Download

google-play

BRAND